×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3月号

 

3月8日(火)


はじめまして・こんにちは

  

とりあえず分かりやすく挨拶なタイトルにしてみました。

 

 

私津短というものでございます。とにかく勢いで今回このHP「津短化炭素」を作ってみました。ま

 

ず、まだ「何?ここ」を読んでいない方は一度お読み下さい。まぁ全くたいしたものは書いてないけ

 

どせっかく作ったんだから読んでみるのも良いと思う。イヤ、マジでね?せっかく作ったんだし…。

 

ちなみに見ての通りでまだプロフィールすら作ってない状態なんだけど、まぁ勘弁してくだせぇ。ノリ

 

8割で作ったもんで書くことが無いわけで…というわけで第一回企画!!

 

 

 

 

一週間でプロフを書く男!!

 

 

マジごめんなさいね?プロフやら名前の由来やら、作って公開すりゃあ良いものをいきなりネタ

 

にさせていただきます。と、いうわけで一週間で津短を丸裸だ〜!!(ハァ・・・)

 

 

んで、もう一つ企画考えました。

 

 

 

 

一週間積極的に一切宣伝しないサイト!!

 

つまりカウンターは僕津短しか踏まない予感!!サイトで何がしたいんだ?と問われても答

えられないかもしれない…。ま、その辺も色々この一週間で語って行くさ!というわけでもしも万が

一このサイトに迷い込んだ方、特に3/8〜3/15に迷い込んだ場合はもう有無を言わさずメール

下さい。あなたのPCから風雲貞子の如し登場をしそうなメールを返します。ちなみに非モテ自虐

系サイトなのに、一発目から非モテも自虐も一切無い事に今この時点で気づく…まぁ良いや。     

 

津短       

 

 

3月9日(水)

津短とは?(マジプロフ編)

 

  え〜、まずごめんなさい。

 

 

 

 昨日の挨拶?実は作成したのが「バイト終わりの4時過ぎ」。つまり変なテンション、変な思考、

 

変な顔の三種の神器を利用して作成していたもんで、かなり見直して恥ずかしくなってしまったわ

 

け。まぁ4時過ぎじゃなくても変な顔なのは否定しないけど。本当なら、クール&ナイス文で「え〜?

 

どこが非モテなんだよ〜」とか「実はナイスガイなんじゃないの〜?」とか思わせて、オフ会とか参

 

加してどん引かせようとしてたのだが…まぁ、いいや。(いいのかよ)

 

 

とりあえず、やっぱりどこにも宣伝しないのはいかがなものか?ホント何したいんだ?と思って

 

『一発太郎』なる検索系の登録サイトで一通りは登録してみた。登録されたかも定かではないので

 

効果の程は良くわかんないけど、まぁ期待ということで…。ってなわけで早速ビビッて登録してしま

 

ったわけだが、まだ他のサイトに宣伝とかリンクとかは一切告知すらしていないので、いまだ客足

 

は伸びない。まぁ、判ってたことだけどね。

 

 

さて!!ようやく今回の本題に入るけど、さっといくよ。さっと!

 

名前:津短・母面(つたん・かーめん)

由来は『津は世界で一番短い都市名』の略。そして『母の面をかぶり優しく接しましょう』

を付け加えた名前である。ちなみに『かーめん』の当て字は今考えた。

 

出身:三重県、 東京在住

名前の由来にもなった様に三重県出身。田舎。津は三重県の県庁所在地。

 

年齢:21歳

ちなみに生年月日は1983年11月30日 ね? イヤイヤ、何って…ねぇ?

 

職業:学生 性別:オス 血液型:O型

 

好きな食べ物:たこ焼き、から揚げ、コーラ

 

嫌いな食べ物:トマト

    (頑張れば食べれる)

 

趣味:寝ること

う〜ん非モテの象徴な気がする…

 

属性:非モテ!

 

おおっと、もうこんなに書いてしまった。というわけでまた明日!明日はもっと深く不快な事にツッ

 

コむぞ!なんか全然プロフ書いた気がしないな。こうやって稼ぐのも良いか?(オイオイ)

 

 

ちなみに今日までのヒット数5 なのに今日昨日の共に1ヒットずつつまり津短のみ。泣いてしま

 

うかも。

 

まだ謎の多い津短

 

 

3月10日(木)

津短とは?(非モテ編)

 

  とりあえずほっとしたこと

 

 

 『一発太郎』にて色々なサイトに登録依頼をしたのに、客足は自分だけというサイト管理人として

 

は自害もやむを得ない状況なのだが…なぜか?それは登録依頼をしてから一週間ほどかかるそ

 

うな。良かった…でも良く考えれば当たり前じゃん(じゃんって…)さすがにgoogleでタイトルそのま

 

ま入れてみたのに、炭素とか、二酸化炭素とか化学君なサイトしか出なかった時は、引退も考え

 

たさ。でもまぁ、何とか先が見えてきてほっとした。

 

しかし、つまりは登録が完了するまでは自分以外誰も来ないというわけだ。宣伝しないなんて頭

 

のおかしな企画を考えたおかげで。しかもその時のテンションが異常者極まりない状態だったこと

 

が腹立たしい。そんな自慰行為よりも切ない非モテ自虐系異常者サイトだが、頑張って更新してい

 

こうと思う。(クソッ、あんな企画考えなきゃ良かった!)まぁとは言っても宣伝したところで誰か来る

 

かと言えばこっちの方がダメージが少なくて良かったかもしれない。コツコツ頑張ってみます。

 

 

さて、本題のプロフだ!今日のプロフは僕が非モテである部分を紹介しようかと思う。一応メイ

 

ンテーマだし。

身長/体重:180cm/95〜105kg

ハイ、デブです。一目でデブです。

何か不思議な体重の書き方だと思うと思うが。あ、思わないか?興味ないか?まぁそれも良い。調子が良いと95kg、悪いと105kg変動が激しいわけ。週一位で逢う人が居るんだが、毎週「痩せたねぇ」、「太った?」と言われている。これはこれでスゴイ。

 

顔:でかくてパーツバラバラ

とりあえず世の中のイケメンとか、小顔とかと比較するともう泣きたくなるくらい、ちょっと気の弱い人なら自害も考えてしまうくらいの微妙な顔。強靭な精神力のおかげで何とか保ってる感じですねん。お肉様のせいでゆがみにゆがみまくってるしね。

 

汗:よくかく

おデブ様の必須アイテム汗はもちろん常時かいている。へたすりゃ真冬でもかける感じ?世界で一番かけると自負している。しかもそれから出るかをりはなかなかなもん!眞鍋なんか相手にならん。ちなみに足も臭いというコンボが余裕で起きてしまう。

 

性格:人からはよく憎めないとか接しやすいとか安心するとか言われます

ぶわーか!俺はそんな外から見えないところでグロい事考えてんだよ!内面では脳内妄想バリバリのいろんな事考えてんだよ!繕うのが上手いだけ〜。

 

何か書いてて泣きたくなった…。でも頑張るもん!

 

というわけで、非モテなのも理解できたと思われる。顔が悪くても内面最高とかなら多少は大丈

 

夫だと思われるが、なにぶんこんな感じなのでモテない、。でも惚れっぽいなんていうとんでもない

 

やつなんである。これで何人引いただろうね。まぁ「何?ここ」でも書いたとおり、生理的に受け付

 

けないのであれば閲覧しないほうがマシ。これ見て優越感に浸れるとか、ゲラゲラ笑えるとかそん

 

な人が対象なもんで。ひとまずプロフはこれで終了。あとはちょくちょく発表していこうかいくまいか

 

悩み中。もっと知りたい人はメールとか下さい。プロフはちょくちょく更新していくんで、たまに見て

 

やってくだせぇ。

 

 

 明日はサイト「津短化炭素」についてだ!見逃すなよ!

 

 

本日までのヒット数5。あれ?昨日と一緒?どうなってやがるんでい?とりあえず僕しか見てない

 

のであろう。

 

非モテ・津短

 

 

3月11日(金)

津短化炭素の名前の由来

 

祝☆

 

 

「おっ、何が?」なんて思うかもしれない。まぁこの時点で見ている人が自分一人確定なのに、な

 

のに語り掛けていることがキモイと自信を持って言える。何はともあれ僕にとってはとても喜ばしい

 

ことなのである。

 

 

 

 

三日坊主が四日目に!

 

 

ハイ!それだけで〜す。みんながっかーり!まぁこの時点で見ている人が自分一人確定なの

 

に、なのにみんなとか言ってることがまずキモイ。でもこれって僕にとっては結構すごいことなんだ

 

よ。筋トレとかストレッチとかダイエットとか、本気で三日続かないからね。それどころか決意した二

 

日、はたまたその日に終わることなんてざらだから。その前に肉を減らそうとか、筋肉をつけようと

 

思ってる時点でキモイ。

 

 

 まぁそんなわけで四日目に入ったわけなんだが、遂に第一回企画も折り返しに突入。毎日毎日

 

一つずつ増えるカウンターがなんとも物悲しい。なんて言ってる訳にもいかず毎日更新をしっかり

 

と続けられていることがとても誇らしい。まぁ、この始めてすぐで更新しなかったら明らかに辞めた

 

方が良い。とにかく初めての感想メールを頂く日を楽しみにしながら、これからも劇団ひとりで非モ

 

テなキモイ男が運営を頑張っていく所存であります。

 

 

 さて、今日はサイト名の由来って奴なんだけど津短は分かるよね?分かんなかったらもうやって

 

る意味すら考えることになるね。まぁ意味があるのかどうかも分からないけど。津短は僕の名前で

 

「津は世界で一番短い都市名です」の略。別に深い意味はなく…意味無いだらけだな。「化炭素」

 

はまぁ誰でもわかる二酸化炭素からもじったもの。二酸化炭素っていやぁ正直良いもんじゃないっ

 

て報道されることが多いよね?だって温暖化現象の原因だとか、ドライアイスで手を負傷とか、人

 

の吐息とか。吐息も二酸化炭素だからね?吐息って聞くとなんか美女んな感じの「ハァ〜」って言

 

うのを思えたらもうこっちもハァハァものなんだけど。逆に口の臭そうなおっさんが「はぁ〜」ってい

 

うのしか思い起こせないなんてものならば酸欠の意味ではぁはぁ…物である。というようにひらがな

 

かカタカナの違いはあるものの、前者と後者では圧倒的に香りの面で差が出るのは間違いない。

 

当然ながら僕は後者なんだけどな。美女んにハァ〜ってされたこと無いしね。

 

 

 かなり話はそれたけど、要は二酸化炭素って下手したら害になるようなものってイメージが強い

 

わけ。酸素より二酸化炭素のほうが多くなったら人って生きられないだろうし。そんな有害かもしれ

 

ないものに津短の非モテを加えることによって、まぁあまり良くない物だぞって事を自分の中に刻

 

んで置いたわけ。

 

 

でも、人間が生きていくのに必要な酸素の元になっているのは実は「二酸化炭素」なんだぞと。

 

邪魔者扱いされても、実は必要なものなんだぞと。そんな…あ、そんな思いを込めてみたタイトル

 

なのである。

 

 

 

 っていうか必要とされようとしてる事自体がキモイ

 

 

今日のカウンター!6!今日も順調に僕一人でやんす☆(星とか使うな)

 

キモイ津短

 

 

3月12日(土)

サイト名裏話

 

  自分、キモイっす。

 

 

 実は、まぁ分かる人なら分かるけど、三重県出身って事で僕は関西系な訛りを持っている。よく

 

初対面なお話は「関西の方ですか!?」とか言われるんだけど、ぶっちゃけ三重県は中部地方。

 

もしくは東海地方の部類でとにかく上記のように問われると困った。だって「そうじゃなくて三重県で

 

す」って言うとピンと来ない顔するし、「まぁ、関西の近くです」なんて言うと「どこ?」と聞かれ結局、

 

上記のような展開になる。なんで今となっては「あはは、西のほうです」とか「うふふ、その辺です」

 

とか「グヘヘ、よく分かりまんなぁ」とかその辺に関しては結構適当に返している毎日。それは決し

 

て自分の故郷をないがしろにしているわけではなく、三重県と言った時の皆様の反応が微妙で、

 

空気が終わってしまう。そんなことが恐ろしく、結局空気維持に努めてしまうのである。まぁかなり

 

冒頭から脱線してしまったが、僕は訛りがある人間で今でもそれは健在。確かに東京に越して以

 

来、標準語はかなり出るようになった。しかし自分の訛りに誇りを持っている僕としては

 

 

 

 

 

昨日の日記はあまりにもキモイ

 

「〜よね?」「〜ね」

 

これが自分で書いた文章だと思うとジンマシンとか嗚咽とかいろんなもんが出そう。まれに使う

 

「ね」って言うのはとっても気持ちよくていいんだけど、あんなに使ってるとなるとちょっとキモイ以外

 

の言葉が思いつかない。何で昨日だけあんなに使ったんだろうか?これからは見直しとかもして

 

皆様の不快にならないよう努力していきます。まぁまだ僕以外の人間は見てないんだろうけどね。

(アレ?)

 

 

 ちなみに今日の裏話なんだけどたいしたことは無い。実は二つの名前で迷っていたのだ。今こそ

 

この「津短化炭素」で落ち着いているが、当時(5日前)は「津短症候群」というような名前が第一候

 

補であった。意味としてはこの「サイトを見てみんなを津短のようにしてやるぞ〜グッヘッヘ」なんて

 

頭があまりにも可愛そうなことを考えていたわけ。ちなみによく見るとURLもメールアドレスもなん

 

と「tutansyndrome」つまりは津短症候群になっていたのである。そしてそのまま作りまくっていたの

 

だが、アップする前にふと思った。「この名前、なんかかっこいい感じがするな」と。なんかちょっと

 

ダークな感じで、HPの壁紙は黒なんかにして、フォントもちょっとこったりなんかしたりして。バック

 

には月を映し出し、スクロールしても変わらない。今は始めたばかりでまだこっては出来ないけど

 

…そんな未来を考えていたら、もうなんかねぇ…

 

 

 

 

無性に腹立たしい気分になったんですわ

 

 

 だって非モテなサイトを作るためにがんばってんのに、気づいたらちょっとかっこ良い構想になっ

 

てたんですわ。もうこれに気づいた瞬間かなり腹の中がグツグツと煮えてきましてね、まさに文字

 

通り瞬間湯沸かし器な津短になったわけ。何ちょっとかっこつけた名前にしてんの!?非モテ&キ

 

モのくせに!ありえない!自害も考えなさい!しかも症候群ってみんなが知ってるかって言ったら

 

やっぱり知名度はおちるから、っていうかお前説明できんのか?と聞かれたら答えられない可能

 

性中大くらい。もっと分かりやすく簡単なタイトルにしようと思い変えた。それが津短化炭素。かっこ

 

よくなければ、スゴイ想像もさせない。シンプルって感じが自分ではかなり感じる。特出したものは

 

作らない…ってか作れない。まぁテキトーにテキトーにって感じには調度良いタイトルだと思う。だ

 

からこれからは頑張ってテキトーに更新していこうと思います。

 

 

でもまぁ、テキトーにとか言ってる割には自分しか見てないことに、どうしようもない鬱状態を併

 

発しそうになってるんだけどね。(結局また「ね」かよ!?)

 

 

今日のカウンター!8!でもTODAYは1いったい何なんだ!?俺を期待させて何が楽しい!?

 

テキトーう津短

 

 

3月13日(日)

若かりし余暇の過ごし方

 

  嬉しい謝罪です。

 

 

 昨日最後にカウンターをいじりました。

 

『今日のカウンター!8!でもTODAYは1いったい何なんだ!?俺を期待させて何が楽しい!?』 

とか言ったんだけど違った。TODAY

 

2・・・・・・・・・・・・・・・・・2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2

 

2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

誰か見たの!?!?!?!?

 

 可能性はある。なぜか?それは昨日遂にGoogle登録されてた。ということはそこから紛れ込ん

 

でくる可能性はありまくりーのなんですわ!!どうしよう…スーツとか着た方が良いのかな?お母

 

さん!まぁ一人暮らしなんだけど。とりあえずこれでこのサイトも一般公開を認められ、人が来る可

 

能性が増えたわけ。つまり何が言いたいかというと、

 

 

 

僕への打撃がでかくなるって事ですわ。

 

 だってね、今までは検索したって出なかったけど、今は出るから。もう逃げられないって事だか

 

ら。今日以降また一人か…なんてもう鬱極まりない想いがドンドン渦巻いてくるだろうかと…あぁ怖

 

い怖い。イヤね、僕って究極のヘタレなもんでそういうのって結構応えるわけなんだ。もし見てくれ

 

る人がいても文字通り「誰かの陰謀ではないか?」なんて考えてしまう事もしばしば。どこが文字通

 

りなのかよく分からないけど。まぁ増えれば嬉しいけど。んで非難のメールとか来てもニヤニヤ見

 

てしまいギガキモイ男に変身するんだろう。変身しなくてもキモイけど。通常時でもキモイ男がもっ

 

とキモくなってさぁ大変!

 

 

まぁ脱線してしまったが「じゃ、なんでHPなんて始めたの」なんて疑問が誰かから浮かび上がっ

 

てくることを願って先を進めるけど、完全に他のサイトの影響なんだよね。それは超大手テキスト

 

サイト「Numeri」。この前1000万ヒット超えたのにいまとなってはすでに1215万ヒット(13日16

 

時現在)三年半ほどでこんなに行くもんなのね…ちなみに僕が1000万ヒットを目指すとする今の

 

ペースだとなら後

 

 

999万9991日

 

年に直すと2万7398年

 

時間に直すと2億3999万9784時間

 

秒に直すと8639億9922万2400秒

 

 

何か地球何周分みたいな数字。とにかくそれくらいスゴイ。僕みたいなのと比べると、イヤ、恐

 

れ多く比べられ無いくらい大人気のサイトなのだ。ふとした事からそのサイトに迷い込み、一人で

 

ゲラゲラ笑っていたのである。それでそれ以降完全に虜。もうログとかも制覇してやった。そしたら

 

何か自分でも作りたくなって…でもその時ありえないくらい、忙しかったのですわ。大学生といえば

 

毎日飲んでだらだらサークルって思うかもしれないけど、僕のやってた活動はありえないくらい、ま

 

さにアリエナイザーのごとく忙しい活動だったわけ。正直そんなサイト作る余裕も無かった。んで、

 

今はその活動も終了し余裕が出来た。そしたら今まで見えなかった色んな物がものすごく楽しく

 

て、そんで3月4日運命のヌメリナイトに参加したってわけ。そこで感動した。自分の中のカオスな

 

コスモが大爆発起こした。そして自分もこんなに凄いサイト管理人になりたい!なんてなんともとん

 

でもない方向の夢を持ってしまったわけ。そうしてそのままノリで作ったのがこのサイト。

 

 

今、僕はいろんなことに挑戦し、自分に出来た余暇を楽しもうとしている。それは今まで興味も

 

なかったことに興味を持ち、自分の見聞を広げていると思う。それがとても楽しい。人は挑戦して

 

いる限りいつまでもワクワクした気分に慣れるんだと思う。アントニオ猪木の引退の時の「道」とい

 

う詩を聞いていてゲラゲラ笑っていた、「かんでるやん」ってツッコんでた10代から、その意味を理

 

解することが出来た20代、何だかんだ言って人生楽しめてるのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

(後はモテればなー…)

 

(それはアリエナイザー)

 

今日のカウンター!9!地獄への街道へ…(お…面白くなかったかな?)

 

津短・アリエナイザー

 

 

3月14日(月)

WEBデザインのやり方

 

過去ログ実装!&掲示板追加!!

 

 

 まだ一週間しか経ってないのにもう過去ログとか作って調子にのっている津短です。でも何だか

 

かこの2つを入れるとスゴイ「HP作った!」って感じになる。でも掲示板とか絶対しばらく自分で書

 

くくらいしかない。過去ログなんて開かれるかどうか…そんな状態でやんす。まぁとりあえずどんど

 

んHPらしくなってきたので、カッコだけは。ホントカッコだけは。そのまま頑張って行きたいと思う。

 

例えキモイ、モテないと罵られようともな。まぁ傷ついて閉鎖とか休止とかするかもしれないけど。

 

 

 そして、遂に今日が第一回企画『一週間でプロフを書く男!!』『一週間積極的に一切宣

 

伝しないサイト!!』という明らかにナントカ朝日さんいきなり!ナントカ伝説からパクったのが

 

まる分かりな企画の終了日である。まぁ前者の方はかなりネタの面で助かった。一週間でなんとな

 

く津短と津短化炭素について分かってもらえたんではないだろうか。後者は本当に苦労した。毎日

 

自分一人しか見てないことがこんなに悲しいなんて…何度泣きそうになったことか…まぁこれで解

 

禁されたらかなり宣伝しまくれるので楽しみだ!でも宣伝できるほど仲いいサイトは無いんだけ

 

ど。しかも見に来てくれる保証も無ければ、こんなサイトに居ついてくれるかは不明。そんなキモく

 

て非モテでティモテな津短だけど頑張って盛り上げていきます。

 

 

 さて、今回はこの『津短化炭素』のWEBデザインのやり方を万が一、億が一やりたいという人の

 

ために色々お話したいと思う。どうやって知識も無い、お金も無い、人脈も無いの三拍子揃った男

 

がWEBサイトを作ったのか?ちなみに技術も無いのですでに四天王まで格上げになっているが

 

…。それは簡単。『きたひろ』というWEBサイトの中に『Wordを使って簡単HP作り』なるページが

 

ある。そう、このページはwordで作ってあるのだ。上記の場所へ行けば日本語を読め、Wordがあ

 

り、少しでも使えれば作れる。幸い、長い文章でない日本語ならば読めるので、楽勝に作り上げる

 

ことが出来た。これで僕が日本語読めなければ本気で自害を考えるか、はたまたボリビアに移住

 

くらいしか選択肢が残されなくなるので、ホント日本語読めて良かった…。

 

 

まぁ話が脱線したが、このように楽―にWEBサイトが作れるってわけ。でも知識が無いから聞

 

かれても分からないし、「津短化炭素のソースのやり方教えてください」なんて言われても残念なが

 

ら「ハァ?ソース?俺そんなもんの作り方しらねぇよ。ここ行け、ここ」ってことになりかねない、イヤ

 

むしろなるので技術的なことは聞かないで下さい。マジで。

 

 

 というわけでこれにて一週間終了しました。

 

ここで告知です。

 

このサイト『津短化炭素』は

 

 

本日をもちまして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新できなくなります☆

 

びっくりした?イヤ、実は明日いったんプロバイダとの契約を解約するんでネットに繋げなくなる

 

んですわ。なんでまた契約するまでいったん更新が出来なくなります。掲示板にはもしかしたら書く

 

かもしれないけどね。というわけでいったんさらばじゃ!

 

今日のカウンター!12!TODAY3!

 

3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コトバガデナイ…

 

ティモテ津短

 

 

3月25日(1)

祝☆復帰

 

イヤ〜まさかの10日ぶり!

 

 

こんなにかかるとは思わなかったよブラザー。更新は11日ぶり。自分の不手際とかを酷く呪う

 

ね。うん。とにかく僕自身せっかく始めたHPが一週間で休止し、そして10日も空いてしまうなんて

 

思いもよらなかったから。正直新人サイト管理人としてはありえないくらいの失格、ボッシュートな

 

気がする。何か休止前は一日3人という良くも悪くも心に伝じゃらす…何でこんな変換になるんだ

 

よ…意味は!?意味!!デンジャラスな影響を与えていたのである。それがどうよ?結局の話

 

「ネットカフェで自分で踏んで自分で掲示板に書き自分でレスする」という頭とか心が異常だとしか

 

思えない裏技、伊藤家でも紹介されてない独自のテクニックを披露してしまっていた。その頃には

 

3人(自分含)いた閲覧者も気づけば1人(自分1人)となってしまっていた。そんな本気で自害も考え

 

るべきでは?という問いかけが聞こえてきそうなモテない男にキモイと言葉を吐いて楽しいですか

 

?そうですか…。僕も楽しいです。でへへ。とにかくこのままのこの危機的状況、まぁ正直元から危

 

機的だったわけなんだけど。そんな状況を翻すために頑張っちゃうことにしました。題して

 

お帰り!津短!

取り戻せ!津短化炭素!

小春日和の大更新祭!!

 

 

 なんてことはない。

更新できなかった時に書き溜めたやつをバンバンコピペしてくだけ。でもこれから先に延ばして更

新する稼ぎにすればいいものを、そうせずにわざわざ誰も見てないこの時期に放出するのは、な

かなか素晴らしいのではないのだろうかと勝手に褒めてみる。そんなこんなでTOPページが重くな

るくらい更新しまくっちゃうぞー!!誰か見てくれることを…願う…本気で願う…。

 

追記:何かわざわざスクロールしていくのが面倒くさいという声(津短本人)があったのでTOPはこの告知と最新2つだけにしときます。後はこちら「大更新祭ログ」

 

ひさしぶり〜☆津短

 

 

3月26日

僕の背中に羽がある

 

   うふふ。

 

 

   ヤバイ。

 

 

 明日から忙しくなりそう。ここだけデカフォント太字名くらい忙しくなりそう。更新できるかな?

 

かな?うふふ。

 

 

  後昨日はスンマセン。テンション上がってどうにかなってました。あはは。消したいけどせっかく

 

書いたからちょっとだけ残しとく。キモイよね?マジキモイよね?げへへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで冷水をかぶって落ち着いてきましたが、正直今回の用事には僕が耐えられるかどう

 

か分からない。とりあえず明日は更新できないかも。せっかく復帰して毎日更新を心がけてたのに

 

…せっかく明日は秋葉原のキュアメイドカフェにてハァハァ…してこようと思ってたのに。「ひぐらし

 

く頃に」DAYらしいよ…ゲヘゲヘ。やった人でカフェって来れば分かるだろうけどあの衣装タマ

 

ランチよね。ぐふふ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とりあえずもう一度冷水をかぶって落ちついてきました。僕ってモテない上にめんどくさがりで、し

 

かも頭も悪いから一度に色んなことができないタチなんだよ。さっきもその用事関係のメール、電

 

話やりまくってたら父時間で電池切れた。はっ?一時間!!ぶっちゃけありえない。

 

 

とにかく頭が痛い模様。なんでネタが考えられない模様。と言うわけでこんな雑談になりそうです

 

模様。愚痴ってすんまへん。あ、吐き気が…おぇ。誰か半分で良いから優しさ半分ののドラッグを

 

…。

 

 

とにかく本気で背中に羽が生えたような感覚を味わえてる頭のヤバめな方なんですが、それは

 

体が軽いとか、空が飛べるほど調子が良いとかではなく、いつでも逝けそうな感じということ。

 

 

 

 

 

 

 

「僕の背中には羽がある」。

 

 

 

 

羽ばたける日は近いかもしれない…おぇ。

 

おぇ津短

 

 

3月27日

空白の理由

  

  なーんだ!今書けば良いんじゃん!!(27日午前0時54分現在)

                                       

そんな当たり前のことすら分かってなかった津短さん。頭が悪いとしか言いようがないね。うん。

 

じゃんとか言う辺りが非常にキモイ、つまり非常勤である(ナニ?)とりあえずホントギリギリにしか書

 

いてなかったので、そんなことも分からなくなっていました。危うく自害の一歩手前まで行ってしまう

 

ところだった。ただやはり思考能力はいまだにないのでなかなか何ともならない。今のくだり「な」ば

 

っかり。

 

 

んでまぁ、なんでこのネット依存症で、尚且つねっとりしている僕が11日間もネットから離れてい

 

たかというと、それは非腰である。「え?」引・越・しである。なんとなく引っ越したくなったって言う親

 

泣かせの理由であるが、とにかく環境を変えるという事は素晴らしいものである。何か前住んでた

 

とことそんなに変わらないんだけど、それでもなかなか素晴らしい。まぁそろそろ部屋が汚くなって

 

きたという相変わらず絶対モテない要素の一つをマスターしている。非モテマスターズとかあったら

 

優勝できる自信がある。でもなんか微妙に4位とかになってそう。

 

 

新生活を満喫している新居では早くもサバイバルが始まっている。

 

 

まずは上の住人。とにかく上からガスを爆発させてくる。そう…屁である。マジでしみこんでくるん

 

じゃね?ってくらい天井に響き渡る音。勘弁してください。と言うわけで上の住人には仕方ないので

 

「硫黄ラオウ」と名づけることにしました。その卵の腐ったガスを武器にケンシロウに挑んでこいと

 

言ってやりたい。いつか。

 

 

隣の住人は訳分からないくらい大音量で音楽を流すことがある。「お前どこのラジカセ抱えた黒

 

人ラッパーやねん」ってくらいうるさかったりする。まぁ間違いなく黄色人種なんだろうと思うけど。

 

多分大学一年生の最低限のことも分からないおこちゃまなんだと思う。でも絶対注意しない。なぜ

 

なら僕がそうやって言ったとしても彼のためにならない。彼が自分で気づき、そして納得してやめる

 

日を待っている。まぁ要は怖いんだけどね。名前?じゃあ「黒人ラッパー(黄色人種)」。何でも良い

 

じゃん。

 

 

そしてこの部屋には空前絶後の非モテヘタレオタッキー津短さんが住んでいる。もしかしたらと

 

っても面白いことになるかもしれない。

 

 

 

いやー新生活ってホント楽しみ!

 

 

この状況をかなり楽しんでいる津短

 

 

3月28日

100ヒットォォォォ!!

 

  やったぜ!遂に100ヒット!

 

 

というわけで目標としていた100ヒットに本日到達となりました。まさか今月中に出来るとは思っ

 

ていなかった僕としてはとってもビックリしております。

 

 

 

 

んがぁ

 

 

同時にヘコんでもおります。

 

 

だって今日は「100ヒット達成してから書くぞー!ネタがないわけじゃないぞー!」って思ってた

 

ら、なんかずーっと98で止まってんのね。これは凄かった。まるで狙ってたかのごとくぴったりと止

 

まっちゃってたよ。うん。皆の無意識的団結力とこのサイトの超強運に敬意を表したいね。

 

 

でもほっとしているのは、ここ最近一日のヒット数が10ヒット以上で安定してるのね。ホントあり

 

がたい。8000万ヒットまではまだまだだけど、何か頑張っていけそうな気がする。

 

 

 

 

 

 

どっこい

 

 

 

 

どうした?って思うかもしれないけど。あ、思わないか。ゴメンね。

 

 

100ヒットを超えてもいまだに更新し続けている記録がある。それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

No Mail Record

 

横文字で書いても全然カッコよくないね。むしろ何か自害をあおられてる感じ。100ヒット記念プ

 

レゼントとか物で釣っても全く来ないメール。一通たりともメールが来ない。皆優秀だ。絶対変な

 

商法に引っかからないと思う。とにかく全然こない。マジで頭抱えたくなった。でもまぁよく考えたら

 

こんなキモイくらい期待しかしてない奴に、メールなんて送りたくないわな。うん。皆優秀。とにかく

 

まぁ頑張ってやっていくつもりだから、皆も期待しててください。メールは気が向いたら下さい。

 

 

 

 

 

超返信はしますので

(超期待してるやん)

 

次は目指せ1000ヒット☆津短

 

 

3月29日

新企画発表!!

 

  えー111ヒットは誰?

 

 

まぁもうどうでもよくなってきた。とりあえず次は200です。もし不幸にも踏んでしまった方は残念

 

でしたということで。

 

 

とりあえずこうして毎日更新することがこの日が変わる前の楽しみとなっております。ただまぁ、

 

ネタがあるかっていうと、ぶっちゃけ八割がたないって回答が返ってくるのは仕方ない。僕って結

 

構平凡な人生を送ってしまうタチなんだよね。なんか凄いケンカしたとか、皆でゲーセンから走って

 

逃げたとかそういうのが一切無いんだよね。もう平々凡々。だから面白い話も出来ない。こういうと

 

きにも話を実体験に基づいて広げる事が出来ない。まぁ、話が広がらない人なんて正直モテるか

 

モテないかよりも相手にされるかされないか、そんなレベルまで落ち込んでくると思うのね。…何か

 

書いてて自害したくなってきた…本当に僕って奴はだめな男。まぁいつかはそんな僕にも好いてく

 

れる人が現れ、見事にネット界から寿引退して、復帰みたいなことしてみたいね。ちなみに僕は結

 

婚して幸せな家庭を築いたら引退する確率は高い。それまではとにかく死んでも更新していきたい

 

と思う。本当に死ぬまでだったら老衰の前に自害しときます。

 

 

さて、気になる本日のタイトルなんだけども、新しく企画物やります!

 

 

まぁ世の中のネット界には管理人に対する100の質問なるものがあったりするよね?しかも最

 

近はギタリストに100の質問とか、色んな属性によって様々な○○への質問なるものが存在しま

 

す。実はその中で僕の敬愛する超大手テキストサイト「Numeri」に「テキストサイト管理人に1000

 

の質問」なるものがある。まぁ手っ取り早く言うとそれをやったんですわ。なんかね、いきなり1000

 

とかやっちゃったからもう全然怖いものが無いわけ。というわけで決めました。

 

 

 

 

 

 

 

○○に100の質問を

 

 

 

 

 

100やります!!

 

 

 また無謀な…って言うか100もあるか?まずそこな気がする。うん。とにかく答えが重複するわ

 

で見てるほうは暇かもしれないがとにかく頑張ってみます。

 

 

 第一弾!「テキストサイト管理人に1000の質問」      by Numeri

 

こやつです→「テキストサイト管理人津短に1000の質問」

 

とにかく見てやってください。このチャット状態。pato氏は本当によく頑張りました。

 

僕も相槌とかしか打てなくなってますがなかなか面白かったです。

 

 

 

まぁ間違いなくやった方の自己満足で明らかに面白くないかもしれませんがね!

 

新企画も頭が悪い津短

 

 

3月30日                  世界に笑いをDAY

バスケットマン生命

 

   えー誠に勝手ながら本日を…

 

 

 

 

 

世界に笑いをDAY

 

とします。

 

 

まぁ別に何するってわけでもないんだけど、いつも通り普通に更新するだけ。ただしこの日には

 

キャッチフレーズを持っていきていきましょう。

 

 

 

世界の中心で大いに笑え!

 

 まぁせっかくなんで自分が世界の中心だ!なんて思いながら大いに笑いましょう。カラスを見ても

 

笑ったり、黒猫見ても笑ったり、鼻緒が切れても笑ったりしてください。笑えない人は超ゴメンなさ

 

い。

 

バスケットマン生命

 

僕はスラムダンクが大好きだった。(以下ネタバレ含む)(は?)

 

 

バスケットなんててんで出来ないくせに、あの漫画だけはしっかりと見て心に炎を灯らせたりし

 

た。バスケットなんて出来ない不良が、短期間で凄い選手に成長していくなんていう漫画界、もとい

 

ジャンプ界ではもう使い古されたが、尚且つ皆がやりたがる設定であった。最初はなんで高校バス

 

ケであんなにダンクできんだよ!とか3ポイント入りすぎ!顔ごつすぎ!とかで相変わらずの集中

 

力のなさを披露しつつゲラゲラ笑っていた。

 

 

しかし回を進めるごとにドンドン熱くなっていき、僕も遂に集中し始めた。流川と花道が徐々に近

 

づいていったり、ミッチーが体力ないのに「俺を使え(ウップ)」とかなったり皆が必死で勝ちたいのがよ

 

く分かった。しかもラストでは花道がバスケット生命にかかわるかもしれない痛みと戦いながら、そ

 

れでもコートに立ち続け…最後には流川のパスから花道が逆転勝ち越しのジャンプシュートを…

 

 

 

くううううううううぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

カッコいいぜ・・・カッコいいぜスラムダンク!!

 

 

おっと、熱くなってしまいましたがとにかく僕は人生初の古本屋でまとめ買いしてしまうくらい熱中

 

していたのである。最終巻なんて何度読んでも背中がぞくぞくする。そのスラムダンクも上京すると

 

きに実家に置いてきて、今やどこかに整理されてしまっていて親でさえどこにあるか分からないと

 

いう。青春の一ページなどはかないものである。

 

 

 最近引っ越した話はちょっとしたと思うが、ぶっちゃけ祭前の子どもみたいにはしゃぎまくってい

 

たわけ。うほー―い新天地だー!とか言いながら心躍らせてた。その代償として五日前まで全く準

 

備をしてなかったわけ。当然荒れ放題の部屋を見て呆然とするわけなんだけどね。マジ泣きたくな

 

った訳。それからはもう本当に烈火のごとく、サイクロンの如く、鬼の如くの片付け、荷造りに入っ

 

ていった。あの時の僕は間違いなく神が勝ってた…っていうか神掛かってた。荷造りの戦士と名づ

 

けられても良かった。

 

 

そしてほとんどの荷物が荷造り戦士津短の手によって行われ、支配していった。そして、へとへ

 

とになったと思いながらも充実感にまとわれていた戦士。ふと見ると、洗濯機がまだ残っていた。

 

「やれやれホース取るだけだろ?雑魚が残ったもんだ」とか思いながらホースに手を伸ばしたしか

 

し意外と狭くて極太ボンレスハムをお持ちの津短さんじゃ入らなかった。しかも二の腕になんかキ

 

モイブツブツついてるし。なので気合を入れて洗濯機を動かすことにした。力を入れ一点を支点に

 

したまま回し動かそうとしたその時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビキィ!

という音がでそうなくらい背中が悲鳴を上げた。マジ叫びそうになった。しかし痛みは一瞬大丈

 

夫そうだったからもう一度洗濯機と戦うと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビキィ!!

今度は明らかにメガトンな音を上げ、背中が悲鳴上げた。同時にちょっと僕も悲鳴を上げた。

 

「これはまずい…」と思ったがその瞬間あることを思い出した。

 

 

 

 

 

 

 

バスケット生命が終わる?

 

確か花道はこんな感じの痛みだったんじゃないだろうか?まぁ僕はバスケは苦手な方なんです

 

がね。

 

 

それからはもうウキウキワクワクですよ。常人なら休むとか痛くないようにとか思うかもしれない

 

けど、そこは津短さん、「バスケット生命が終わるわよ」とか言ってみたり「カエセ…」って言いな

 

がら兄のダンクを手元から奪ったり、「左手は添えるだけ」とか言いながらジャンプショット打った

 

りもう頭の痛い子なほど飛んだり跳ねたりしてたわけ。痛みを楽しんでたわけ。Mでもないのに。

 

 

でもさすがにシャレにならなくなってきたので止めて現実(洗濯機)に向かうことにしました。徐々

 

に動かすことで背中への痛みを起こすことなく無事洗濯機移動に成功!よしホースを抜くぞ!とし

 

ゃがんだその時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビィキィィ!!

 

もうね、日本語の限られた少ない形容では表現しきれないくらい激しい痛みに襲われたのね。

 

一瞬だけなんだけど、もう怖くて動けない。本当に文字通りその場にうずくまったわけ。

 

 

しかしふと今の体勢を思い起こすと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「安西先生・・・

バスケがしたいです・・・」

 

 

 

 

 

 

 

僕はバスケに青春をかけたわけでもなく、ただただスラムダンクという一つの漫画にハマったと

 

いうだけで人生をかけるほどの痛みと同居する事が出来たのである。Mでもないのに。その日の

 

夜はマジで痛くて眠れませんでした。でも次の日ころっと治ったから不思議。

 

 

 

井上雄彦先生感動をありがとうございました。

 

 

で、

 

 

第2部はいつ?

 

 

第1部完(スラムダンク最終回より)

 

  

津短さんもこんなにも熱くなった青春時代があったわけですよ。話しはほとんど最近だけど。

 

 

まぁもしもこの作品を見て面白かったり、スラムダンクが読みたくなったらまぁよろしいんじゃない

 

ですか?面白くなかったらじ・・・おっと!今日は死んでも自害しないぞ!

 

 

 

 

・・・アレ?

 

どうです?こんな感じで?(私信)

 

世界に笑いを・津短

 

 

3月31日

僕は昔はモーオタだった(若かりし頃編)

 

  僕は昔モーオタだった。

 

 

 しかも、今のような後乗りモーオタではなかった。彼女たちのデビュー前、つまりはインディーズシ

 

ングル「愛の種」を5万枚売るとか言う、今となってはプレミアがついているのか、もしくは逆について

 

いないのかすら分からないイベントからである。だってあの頃のメンバーもういないし。ASAYANか

 

らガッツリと追いかけてきた、生粋のモーオタであった。いわば江戸っ子ならぬ、娘っ子。読み方は

 

自分で考えてくれ!(ナンダソリャ)

 

 

 しかし、見ての通り全ては過去形である。

 

 イヤ、別に嫌いとか好きでなくなったってわけではないのです。『テキストサイト管理人に1000の

 

質問』の・・・え―――――――――――っと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

(検索中)

 

 

あった!!Q461であげてるように紺野あさ美とか今でも結構好きだし。メンバーも未だに全員言え

 

ると思う。勢いは衰えたとはいえ、まだ日本のアイドル歌謡界のトップを走っていると思うし、キャラも

 

ものすごい立ってる人は立ってると思う。しかも僕が一番好きな番組「めちゃめちゃイケてる!」に出

 

演したときのキャラの生き様は素晴らしいと思う。

 

 

 ではなぜ今はオタではなくなったのか?

 

 

っていうか単純に皆より僕のオタ度が低いからである。皆凄すぎ。僕は確かに昔はシングルもアル

 

バムも買い集め、雑誌は買って切り抜き、トレカは買いあさり、近隣でコンサートがあるときはバイト

 

を志願するほどのキモーオタ(これどう?)であった。うん、今思えばやり過ぎた。マジで。家計簿付

 

けたらモー娘。関連費が計り知れなかっただろう。まぁ計ったら最大で8割以上。しかし上京してから

 

というもの生活費と言うものが現実財布を閉め、「愛の種」の時価を調べ始めるほどになり、オタか

 

ら成り下がったのである。

 

 

まぁなんでこんなこと書いてるかっていうと面白くなるかなぁと思ったからである。しかし実際ここま

 

で書いて大して面白くなかった。ただキモイ人はキモイかもね。

 

 

続けます。

 

 

そんな中ある1人の男性が僕のハートを奮い立たせた。それは『九十九式』の宮本氏である。キ

 

ャラ&メルなる辻・加護のキャラクターのミュージカルを三度見に行ったり、「ハロモニ」のコーナーで

 

行った店を同じように辿ってみたりと何とも現役なご活躍を見せてくださる。その中でも一番心を奮

 

わせてくれたのはこの単語…イヤ技だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エア辻ちゃん

 

 

イヤイヤイヤ、エア辻ちゃんって・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懐かしいなぁ(ナンデ!?)

 

僕も現役時は『なっち→辻ちゃん→コンコン』と順々に惚れていったが、エアは得意技の一つだっ

 

た。そんなカッコイイ名前ではなくまぁ「妄想」ってつくんだけどね?今回はエアで統一します。宮本

 

氏ゴメンなさい。そしてありがとう。ちなみにエアの詳しい説明は「九十九式」の2005年3月22日を

 

熟読してください。

 

 

エアなっちは得意技だった。うん。なっち政権ががかなり続いたために、今でもいけるかもしれな

 

い。僕は昔になっちが叩かれてる時だってなっちは好きだった。だって外見じゃなくて中身がいいん

 

だもん!あと歌もね。色々あった今でも応援してるぞ!ちなみにラジオを毎週録音してた。ハガキも

 

読まれた。ちょっと話したこともある。

 

 

辻ちゃん政権はなかなか厳しい状況であった。なっち政権が強く、若い辻ちゃんは苦戦するこ

 

とに。そして遂にワタクシ崩壊!「どっちか選べなんて・・・僕に出来るわけがない!」(ウン)そして遂

 

に出した決断はなっち辻連立政権であった。どっちが上に出ることなく両者連立が上手く出来、素晴

 

らしい均等を保っていた。ちなみに叩かれたときも負けなかったぞ!しかしエア辻ちゃんに関しては

 

習得が薄い。連立を維持するためにはやはりエアなっちが活躍していた。

 

 

しかし、そうして出来上がった最強の連立政権も崩れるときが来た。そう・・・紺野あさ美ことコンコ

 

ンの登場である。まずオーディションに受かったときの涙でキュンと来た。もうマジ恋した。それから

 

政権交代に時間は要さなかった。あっという間にコンコンは連立政権を崩し、コンコン政権を作り上

 

げたのである。それからはもうあのピュアさにきゅんきゅんエアコンコンも一日千回という血の

 

滲む努力の末、わずか半日で習得。まぁ要は単純500回ね。思い出してこの間ハロモニ見ながら

 

ややってみたらあっさり出来た。今でも目はコンコンに行く。

 

 

と熱く昔を思い出して見たものの、はっきり言ってこの引退した身としては、現役風情には勝てな

 

いであろうと復帰はあきらめている。しかし、熱がほのかに灯り始めたのは言うまでもない…

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺、何書いてんだろう・・・

 

モーオタ津短

 

                                                                      津短化炭素TOPへ