×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

月号

 

5月15日

ドラマっ子メン

 

 

「ホント最近宮崎あおいあおいってマジウザイ!!」

「なんだよ…そんなにヤキモチ妬くんじゃないって(笑)」

「ちょ、ば、何言ってんのよ!
       そんな…そんなんじゃないんだから…」


なんてことは微塵もなく、むしろ1行目だけは確かに言われましたが、そろそろ落ち着きを取り戻そうかと思います。休日に宮崎あおい出演DVDばかり見ているのはホントマジ内緒にしつつ・・・


そんなこんなで4月から始まったドラマももう折り返し!

マジホントドラマLOVE弄ってみるよ!


土曜

●ギャルサー(21:00〜21:54 日本テレビ)
5話中2話しか見れていない作品。その少ない中にもおもしろいシーンは盛りだくさん!変なインディアンキャラの藤木直人や、もろインディアンキャラの古田新太、何より美女美少女ぞろいのギャルたち!アレならホントもうギャルの言いなりになりたい!とりあえずメイクとかほとんどそのままの矢口がおもしろい。

【見所】
・新感覚のドラマ
・各話がわかれているのでいきなりでも見れる
・矢口が明らかに浮いてる



月曜

●トップキャスター(21:00〜21:54 フジテレビ)
天海祐希の女王脱出大作戦の第一作目。最初はスクープのためにって姿が女王の教室とかぶってしまい「やっちゃった!」と思ったが素晴らしいくらいのコメディタッチ。報道局の異端児キャスターが様々人間模様の絡んだスクープと対決する。

【見所】
・よくあるよくある
・天海祐希は女王を脱せるか!?
・あの報道以来初のドラマの矢田亜希子



火曜

●アテンションプリーズ(21:00〜21:54 フジテレビ)
上戸彩がなんかよく分からん理由でキャビンアテンダント(いわゆるスッチー)を目指す物語。なんていうか、社会を舐め腐った態度な主人公が汚い言葉遣いとともにスッチーに何となくなりたいみたいなのは、「こいつニートになってもいいんじゃね」ってくらい不愉快な時もありますが、きっとこういう異端児的でもそれはそれでうまくいく型にはまることなんてないぜ!」みたいな感じのものがありました。

【見所】
・よくあるよくある
・上戸彩がスッチーになれるか
・上戸彩の言葉遣いと態度は改善されるのか
・真矢みきはあの出来る上司みたいのがホント似合う

●ブスの瞳に恋してる(22:00〜22:54 フジテレビ)
鈴木おさむと森三中・大島美幸の結婚を描いた同名の書籍の作品との噂だったが、実際は鈴木おさむが稲垣吾郎だったり蛯原友里と付き合っていたり、内容的にも明らかに違っている。まぁドラマだし。火曜22時らしい作りの作品でドラマの基本を押さえた一話完結+徐々に進展。これからどうやって二人がくっついていくかは見ものである。

【見所】
・よくあるよくある
・バラエティー一筋の稲垣吾郎が森三中村上知子がどうくっつくのか
・稲垣吾郎が蛯原友里をどうやってふってしまうのか

 


木曜(国家資格DAY)

●7人の女弁護士 (21:00〜21:54 テレビ朝日)

まさに現代社会におけるジェンダーを主題としてるに違いない。しかしその内容はすさまじく、弁護士事務所の名前がまさにそのまま【7人の女弁護士事務所】というわけの分からないものであったり、女性の味方を描くのに事件は全部殺人事件とか、挙句の果てには法廷という厳粛な場で釈由美子が「逃げる場所はありませんよ!」とか良いながら指を挿す決めのシーンはあまりにも滑稽すぎてとても素敵な面白い異端児的ドラマです!

【見所】
・誰かが居なくなったときに【6人の女弁護士事務所】になるのか
・いつ裁判長は決めの部分を注意するか
・ジェンダー物に川島なお美は付き物

●医龍 (22:00〜22:54 フジテレビ)
とっても難しい手術の為に呼ばれたNGO上がりの医者坂口憲二。もう異端児!これでもかってくらい異端児!道路で軽く開胸したりとか何かペンを挿して空気抜いたりとかやりすぎ!だが心は熱く、患者を見捨てない精神は素晴らしいナイスドクター!今後さまざまな人を巻き込み、どのようにして手術へ向かっていくか超見ものである。

【見所】
・そのうち幼稚園で腸とか引きずり出しそうな異端児さ
・安部サダヲがいつ本格的に動き出すか
・あるドラマみたいな教授総回診はまたやるのか

●弁護士のクズ(22:00〜22:54 TBS)
クズ!!クズなんだってさ!!でも最近はそんなクズ先生のような異端児がとっても重要なんだってさ!文字通り型破りなやり方でどんどん事件を解決していく。コレはジェンダーとか関係ないので殺人が中心でもありません。単に街の弁護士屋がどれだけ活躍できるかという事なようです。これはもうトヨエツ&伊藤英明のナイスコラボがどうなるか!そんなコメディたっぷりな国家資格物です。
【見所】
・弁護士ってコレでいいのって思うくらいのトヨエツ
・ジェンダーをテーマにしたらかぶる!!



金曜

●クロサギ

主人公が黒崎で詐欺師だからクロサギー!!ぷぷー!!アホか!!ってなわけで山下智久がさまざまな詐欺師から詐欺を働くという異端児な注目の名作。話の展開があまりにも速く、一話で主人公の両親を詐欺にはめた黒幕が分かり、警察にも詐欺師とバレ、二話でまるでもう八話の最終決戦前みたいに友達を詐欺にはめて「アナタはどうして詐欺師になったの?」と聞かれ涙するくらいの速すぎる展開。これからネタがなくなってしまわないかが最も心配。まぁ面白いと思うよ。イヤ、ホント。

【見所】・詐欺の規模がどれだけ大きくなっていくか
・黒幕との決戦とか警察との攻防はあるか
・山下智久と堀北真希の二度目の競演に噂のアイツは出てくるのか!?ないわ


というわけで今回も沢山のドラマを見ているわけなんですがどれも異端児で面白いです。面白いから見まくっているわけです。しかも一話完結物が多く今からでもバッチリ!!ギャルサーが見れていないのがとても痛いですが狂ったようにドラマばっかり見てます。イヤードラマって本当に面白いですねー(映画も)

 

たくさん見てるなぁ・・・

 

5月18日

動物ストライク

 

 

どストライクな動物に出会いたい

 

 この間、動物について激しく考えてしまったがために動物園ストレス、略して動ストが溜まりに溜まってしまった結果、こんな感じになりました。あまり知られていないが僕は根っからの動物園大好きマン。そこら辺のちょい好きなジローラモだかなんかとはわけが違う!

 

  今日も夜の99ショップから割り引かれた何かを買いあさってニヤニヤしながら帰っていると一匹のネコが!ここは前々から妙に鳥とか犬とかネコとか多くて僕の中では動物ストリート、略して動ストと思っていたような道である。 



 僕は体制を低くして、その獲物(ネコ)に近づくべくもはや自衛隊のようにわかりづらい動きをし、ワンタッチをゲットすべく背後から迫っていったのである。痴漢かわしゃ。 痴漢以外の何者でもないか。おう。



 しかし、そこは動物的勘。野生の血とでもいいますか、野良猫の本能とでもいいますか、ただ僕がでかすぎただけといいますか、とりあえず気付かれたわけです。逃げられたらひとたまりもない。もうはっきり言って一人四面楚歌の状態に追い込まれたのであります。あるいは一人八方塞り。 



 ところがどっこいそこは自称動物好き。とりあえず動物ってヤツは目と目が合うと微動だにしなくなる。コレを逆手に取り、じっと見つめてやることで相手の動きを封じる事が出来るのだ!自称動物好きの間ではこれを動物ストップ、略して動ストと呼んでいる。 



 まぁでもどうやらやっぱりでかすぎたわけで、じりっと一歩明らかに気持ち悪い動きをしたら猫は目と目が合っている緊張感を振り払いさっそうと逃げて行ったのです。コレは敗北でしかない。 



 そして、まぁ僕は悔しさいっぱいなわけで、あと一息で癒されたのに…そんな思いが身体に移り、よく言えば一人社交ダンス、悪く言えば変質者。そんなとてつもない動きをし、世の中を恐怖に陥れてしまった。 



 誰かが見ていたとしたらそれはさながらでっかめの男が夜になり本性を現したようなものなのでしょう。明らかに奇妙な動きと変質者のコラボが今ここに実現したのである。僕の動作ストレンジ、略して動ストがこの町をなんかキモイことに陥れたに違いない…教師の方は全校集会で注意を呼びかけてください。

 

近くに幼稚園があります

 

5月27日

妄想は爆発だ

 

 

妄想飽きたらず

 

 ものすごい豪雨で雷雨な時ってどっきんどっきんするおかしなやつです僕。こんだけ豪雨になるともう大都会東京及び神奈川の小田急とか言うのは「安全のために徐行運転」とか「感電のため」とか二転三転するわけです。ホントちょっと気候が崩れるとダメなのよねTokyo。 

 まぁ、なんていうか豪雨って妄想爆発しちゃいますよね。雷雨になるととりあえず洋館に閉じ込められて、

 

「この雨の中で出て行くなんて危険だ!」

とか

「電話が繋がらない・・・」

やら

「きゃ!停電!!(ガバッ)(ドキィィィィ)

 

そのうえすごい年長な執事的な人がわざわざローソク状態になってから

 

「この洋館に伝わる伝説が・・・」

 

と言いやがる。そういうのがたまんなく好きなんです。 



 といっても結局妄想に関しては最後まで遂げたことはなく、書き遂げればありがちな超大作になりそうな予感がするくらい濃い妄想に走るわけです。雷雨が苦手な女子も全然ありかと思いますが、こういうときこそわけわからない妄想に走り現実世界から逃げ出すのも悪くないかと思います。あれ、涙が。 

 

類似作品(脳内) 

雪山+大雪=「こんな大雪の中外へ出て行くなんて危険よ!」 
孤島+ 嵐=「今日の定期船が嵐で欠航になったそうだ・・・」

 

 基本的にそういったイレギュラーが好きで好きで。イレギュラーこそ人生80年のこの日本で最高のスパイスとなるわけですよね。ホント好きです。ちょっと監禁とかされてもウキウキしちゃうかもしんない。そんなないないなことが大好きなわけです。もっと人生ないないなことであふれかえればいいと思うよ!

 

例)

宝くじが当たる

超かわいい妹ができる

美女が告白してくる

宮崎あおいが会いにくる

宮崎あおいが妹になればいいんじゃない?

 

 

 

あれだね。

 

 

 

明らかに僕がないない。

 

僕こそイレギュラーな人類であると推定されます。

 

好きなんです人生のイレギュラー

 

津短化炭素TOPへ